チェンマイ: 市場と鶏を巡る旅 1日目

10:30新千歳空港発、バンコクス・スワンナプーム空港で乗り継いで、チェンマイへ。旅のテーマソングは、ハナレグミの Overnight Trip to Chiang Mai。2015年夏に発表された「What Are You Looking For」の最初に収録されている1分30秒くらいの短い器楽曲です。家族揃ってのチェンマイは今年初めてですが、息子は今年2回目、妻は今年3回目のチェンマイ訪問。妻の仕事場があるチェンマイは、東京と並んで最も頻繁に訪れる街のひとつになりました。今回は家族に加えて会社のスタッフも一緒です。hoshihana village というコテージに泊まり、市場を訪れ、街を散策し、地元の料理を味わい、孤児院を視察して、飲んだくれます。僕自身は酒は呑まないんですけれど。

タイと日本の旅には夜間飛行がつきもの。ハナレグミの永積さんが Overnight Trip to Chiang Mai という曲を書いたきっかけはそんなところにあるのかもしれません。パスポートの記録を辿ってみると、初めてチェンマイを訪れたのは息子が1歳半くらいの時。帰りの飛行機が午後11時台に出発する深夜便。チェンマイ空港で搭乗を待つ間、息子をお腹に抱いてベンチで横たわっていたことを思い出します。そんな息子はもう5歳。機内で Rogue One: A Star Wars Story を観ていました。最後まで観てみたものの、結局誰と誰が戦っているのかわからなかったそうです。今回は1歳2ヵ月の子どもと一緒に旅をしています。移動中は新しいものが次々と現れて眠れなかったよう。夜はぐっすり眠れているといいな。

Shin Sasaki

デザイナー、D&DEPARTMENT HOKKAIDO のオーナー、一児の父。お酒は飲めません。学生時代にミニシアターで映写技師として働いていたので8mm、16mm、35mmの映写ができるのですが、その技術を活かす機会は20年で1度だけ。

コメントを残す