夏休みの工作はおりがみ!?

夏休み満喫中の子どもたちに朗報です!

8月19日(土)にろばのこにもねちゃん先生が来てくれます。さてさて、「もねちゃん先生ってだ〜れ?」という皆様、彼女はおりがみの魅力にとりつかれてしまっているオリガミスト(こんな言葉ある?)なのです。1ヶ月まえに不意に出会ってしまいまして、「夏休みにどうぞビルにきてください、m(_ _”m)ペコリ」と頼みましたところ、夏休みのぎりぎり最終週にきていただけることになりました。幾つか作品を見させていただきましたが、おりがみの奥深さにワクワクしたのでした。限定8組のみ。帰るときには夏休みの自給研究が手元にあるという驚愕の企画です。募集始まってまーす。お待ちしております。

今回は、マトリョーシカを4体つくります。お申し込みお問い合わせお気軽にどうぞ。

講師 もねちゃん先生(10歳)
日時 2017年8月19日(土)14:00~15:30
会場 ろばのこ 札幌市中央区大通西17丁目1-7 2F
定員 8組
材料費 500円

お申し込み連絡先 011-688-6997

Susumu Fujita

20代から庭とこどもと本にとりつかれ、いまだその間を行ったり来たりしている。学生の時は旅人に憧れながらも、卒業後、土から離れられない農民になり、鶏と豚と野菜の中で過ごす。その後、札幌に戻り、絵本屋になる。庭プレス、ひげ文庫主催。

コメントを残す