大友良英

2016年2月17日、札幌国際芸術祭2017のゲストディレクターに就任された大友良英さんを中心に、パブリックミーティングが開催されました。日本語に訳すと「公開打ち合わせ」でしょうか。大友さんは、決めたことを公表するのではなく、決める過程も含めて公開していくという考え方のようです。坂本龍一さんが2014年蒔いた種が、2017年大友良英さんによって芽吹くのではないでしょうか。写真は翌日インタビューした時に撮影したもの。ニオちゃんが大友さんを捕まえて離しません 笑 芸術祭ってなんだ? 芸術って? それが祭りになるって? 国際ってなんだ? 札幌ってなんだ? という大友さんの問いかけは、明快ですし、共感します。面白い祭りになる予感。

Shin Sasaki

デザイナー、D&DEPARTMENT HOKKAIDO のオーナー、一児の父。お酒は飲めません。学生時代にミニシアターで映写技師として働いていたので8mm、16mm、35mmの映写ができるのですが、その技術を活かす機会は20年で1度だけ。

コメントを残す