ミヤギフトシ

3月11日に北海道立近代美術館で開催されるミヤギフトシさんの上映会とトーク、ぜひ足を運んでください。ミヤギさんについては、NISSAN ART AWARD 2015 のインタビューをどうぞ。短いですが、人柄が伝わる内容です。インタビュー中で言及しているブログが American Boyfried。SNSのタイムラインを流れてくるとりとめのない文章を眺めるうちに時間が過ぎていきますが、同じ読むなら、きちんと重さのある文章を読みたいですね。ミヤギフトシ ー境界線の向こうとこちらお見逃しなく。プロフィールによると、ミヤギさんはユトレヒトTHE TOKYO ART BOOK FAIRのスタッフなんですね。ミヤギさんがニューヨークで活動を始めた頃について書かれた文章と写真が素敵です。この投稿をまとめたものをD&DEPARTMENT HOKKAIDOの店頭で展開できるといいですね。北海道立近代美術館までは徒歩2分ですから。

Shin Sasaki

デザイナー、D&DEPARTMENT HOKKAIDO のオーナー、一児の父。お酒は飲めません。学生時代にミニシアターで映写技師として働いていたので8mm、16mm、35mmの映写ができるのですが、その技術を活かす機会は20年で1度だけ。

コメントを残す